たっきーの冒険~うみとそらのすきま2|2008年02月16日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

赤い花 白い花

春にみんなが遊びに来るので、ちゃんと手入れをしたい季節です。
そこで登場、週末田舎暮らしの宿敵、グラッシーズです。元が山の中ですので、周辺から根をはってがんがん生えてきます。抜くのには鋤が必要です。

にくいグラッシーズ

とりあえず、階段の周囲を2週間がかりで、なんとか地面が見える状態にしました。

ビフォーアフター

腰も腕もばきばきに痛みます。普段マウスより重いもの持ってないからでしょう。
階段の周辺は急なので石をつんでロックガーデン風にしようと思っています。

花盛りの庭
うめが咲きました

庭の下半分はごらんのように花ざかり、水仙もオキザリスも梅も競って咲いています。
オキザリスを見ると子供頃好きだった童話を思いだします。こんな話でした。

あかいはな、しろいはな

小さな丘の上に少し離れて、あかいはなとしろいはなが咲いていました。

二つのはなはミツバチに伝言をしました。

「しろいはなさん、なんて美しいの。空の雲のように澄んだ色ですね。」
「あかいはなさん、あなたこそあの輝く太陽より明るくうつくしい。」
二つのはなは、だたそこにお互いがいるだけで幸せでした。

しかし、しばらくして嵐の季節になりました。
強い風に吹かれてあかいはなもしろいはなも風の中で言いました。
「白いはな、わたしはあなたが大好きでした。」
「赤いはな、ボクもあなたが大好きです。」
強い風が吹いてその声をかきけし、

あかいはなもしろいはなも散ってしまいました。
嵐が去ると丘は雪で覆われました、冬がやってきたのです。


次の年の春、みつばちがその丘に帰ってくると丘の上一面に
小さなピンクのはなが咲いて風の中で揺れていました。




これって絵本なので悲しい気持ちで寂しい丘の絵をめくると
ピンクの花がいっぱい咲いた絵を見ていつもほっとしたものです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ

人気ブログランキング

FC2ブログランキング


よかったら、ポちっと押してくださるとうれしいです。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:はな・くさ・きと実  Trackback:0 comment:4 

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ぽちっていただけるとうれしいです


ランキング参加ちう
ぽちっとお願い!! にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
プロフィール

たっきー

Author:たっきー
元WEB、DTPデザイナー。現在は無職ひきこもりちう。
家族:相方
趣味:TOTOを外すこと

メールフォーム
お問い合わせはこちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。